神道的生活〜神道とは生きることと見つけたり

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

京都の貴船神社に行った後に見た夢の話

京都の超パワースポット、貴船神社にまつわる体験談をさせていただきます。

3年くらい前の、冬の出来事。

 

その日の前は雪が降ってて、かなり雪が積もってました。

ちなみに鞍馬山では、雪で滑ってめっちゃ擦りむいたw

 

午前中に下鴨神社上賀茂神社&河合神社で、午後は鞍馬山貴船神社というスーパー贅沢コースの締めとして、貴船神社への参拝はとても楽しみにしていました。

てかこの京都旅行自体が、パワースポットの貴船神社に行く事を目的として計画されたもの。

 

ネットで調べると貴船神社のいい評判しか出てこないしね。

・すごくいい気が出てました!

・神聖な気分になれます。

・日本屈指のパワースポットです!

などネットの口コミを見て、行く前からテンション上がりっぱなし。散歩に行く前の犬状態でした。

 

バスに乗って「貴船口」で降りて、さぁ貴船神社へ!!!と意気込んでいたこの時の私は、この後に待っていた悲劇をまだ知らないのです…。

 

試練1  中国からの刺客

貴船神社に到着した瞬間、嫌な予感がしたんですよ。

後ろから聞こえるこの声。中国人団体客である。

国籍に限らず、神社仏閣に来るバスツアー客は本当に迷惑だと思うのは私だけでしょうか。

 

30人くらいだろうか、本当に大きな声でギャーギャーやっていて、神聖な感じもクソもなくなりました。

なんかその辺の緑が多い系のショッピングモールと同じ雰囲気に早変わり。

 

そして極め付け。

貴船神社に有名な階段ありますよね。

 

 

この階段の中腹に座り込むおっさんがいたの。

 

もちろん階段なので座ってるおっさんの横をガンガン参拝客が通って行くんですね。

それを、お前は田舎のヤンキーか!ってくらいにおっさんがガンつけて行くという、とても珍しい光景を見ることができました。

 

試練2 奥宮の前で唾か痰を吐きまくるおっさん

これは日本人のおっさんなんだけど。

貴船神社は、境内から奥宮まで少し歩いて移動するんですね。

奥宮が超絶パワースポットとのことで、私も参拝をするために歩いていた時の話。

 

俺の前に50-60代の夫婦が歩いていて、そのおっさんがやけに唾か痰を吐きながら歩くんですよ。

まあその時点では「汚いなぁ」程度の感想でした。

 

奥さんが立ち止まった時に、後ろを歩いていた私がその夫婦を追い抜く形に。

すれ違いざまに、あろうことかおっさんが私の方に唾を吐いたんですよ。

ギリギリ自分にはかからなかったんですが、突然の事にびっくりして「オーい」って声が出てしまいました。

 

唾を吐いたおっさんになぜか睨まれる僕。

まあトラブルを起こしたくないので無視して、奥宮に向かって歩を進めることにしました。

 

奥宮が見えてきた頃合いですかね。

写真を撮ろうと歩みを止めていると、視界に先ほどの夫婦が。

 

そして写真を撮ってる僕を追い抜いていったのですが、追い抜きざまに「チィイイイ」と大きな舌打ちをされました。

舌打ちっていうか、普通に声で「チィイイイ」言ってたww

 

まぁ周りに人いないし、明らかに悪意を向けられたしで流石にイラっとしましたね。

「言いたいことあるなら舌打ちじゃなくて面と向かって言ってくださいよ」的なことを話した覚えがあります。

 

結局そのおっさんは一回睨んだだけで無言で行ってしまいました。奥さんはぺこぺこしてた記憶があります。

 

試練3 奥宮のアーティスト

なんだかんだあって、奥宮に着くことができました。

 

さぁ、気を取り直して参拝!!と門をくぐると…

 

なんか大学生のカップルかなんかが雪だるま作ってた。

しかも2組も。

 

なになに、貴船神社で雪だるま作るとブサイクな顔が少しはマシになるっていうジンクスでもあるの?流行ってるの??

 

ちなみに、雪は奥宮に来るまでたくさん積もってました。雪だるまを作るスペースも奥宮の外に余裕であります。

しかも奥宮は塀で囲まれていて、明らかに聖域と外の区別がされている場所。

 

それにも関わらず、なぜわざわざ聖域である奥宮の中で雪だるまを作るのだろうか。

「超パワースポットの貴船神社の奥宮で雪だるま作っちゃうヤンチャなアタシとかれぴっぴ☆」的なアピールを友人に向けてする為なのか。ひん曲がってるのは顔だけにしてくれよ、マジで。

 

いや、百歩譲って子供なら分かるよ。

昔話でも、神社でヤンチャして遊ぶ子供たちを見て笑って許す神様の話とかあるしね。

 

でもこいつら明らかに大人だよ。カルーアとか頼みそうな顔してるもん。

神様も笑って天罰下すレベルだわ。

 

 

最後の最後でこんな最高潮にストレスMAXな出来事があり、散々たる気分で貴船神社を後にしました。

 

 

その日の夢に、貴船さんが出てきた?

その日が2泊の京都旅行の最終日だったので、家に帰ったのですが、その日の夢に貴船さんが出てきました。

 

昔から神社とかパワースポットに行くと夢に出て来るんですよね。

 

夢の内容はあんまり覚えてないのですが、最後の部分は鮮明に覚えています。

 

バスに乗ってて、降りるシーンです。

バスの前の扉の外が光で溢れて眩しくて、その光から「懲りずにまた来てね」っていうメッセージを受けました。

 

この「また来てね」は声ではないのですが、確実にそう言われたんですよね。

漫画とかで「こいつ、直接脳内に話しかけて来やがる」というシーンがありますが、そんな感じ。

 

ちなみに「また来てね」の主は、もしかしたら下鴨さんかもしれないし、上賀茂さんかもしれません。

 

でもなんかバスの感じとかから貴船さんかなぁって感じたんです。

 

今回の貴船神社への参拝はこれまでにないほど最悪でしたが、また行ってやってもいいぞっ♪(何様だよ)