神道的生活〜神道とは生きることと見つけたり

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

大洗磯前神社の神磯の鳥居で日の出のフォトを!撮影ポイントやコツ、駐車場情報など!

f:id:EitaMido:20190324193056j:image

 

 

インスタグラムやツイッターなどで、磯の先に小さな鳥居がある写真を見たことがある方も多いと思います。

その写真は、大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)の神磯の鳥居というところで撮られたもの。

 

そして私も大洗磯前神社の神磯の鳥居に行って来ましたー!!!

(神社の社殿には行ってませんw)

 

いや、しかし平日の夜明けに行ったのですが、人が多いねww

堤防の上には15人くらい、その下の砂浜には10人くらいカメラマンがいてびびったす。

 

 

撮るコツってあるの?

有名なのは、日の出の瞬間を狙った写真です。

鳥居の間から日が覗く瞬間は、フォトジェニックなタイミングです。

f:id:EitaMido:20190324190359j:image

引用:https://iko-yo.net/facilities/9135

 

また、日が出る前の空が白ばむ時間帯も神秘的な写真が撮れますよ!

f:id:EitaMido:20190324190411j:image

引用:http://www.chikyudori.com/japan/ooarai/

 

少し早く出て、夜の海を撮ってみてもいいかもしれませんね。

f:id:EitaMido:20190324191327j:image

 

 

タイミングとしては、

 

波がざっぱーーーーん

 

f:id:EitaMido:20190324193122j:image

 

てなってる時を狙うと、写真に迫力が出るかもしれません!

 

基本の撮影ポイントは3つ!

f:id:EitaMido:20190324191802j:image

 

①堤防の上の踊り場みたいになってる部分です

鳥居が正面にあり、なおかつ上から見下ろす構図がとれます。

 

②堤防の上の通路部分

ここからは、岩場などが俯瞰できる位置になります。

また、上から見下ろす構図がとれます。

 

③堤防の下の砂浜

岩場から下に降りていきます。

鳥居を少し見上げる形になります。

波も高く、迫力のある構図になります。

 

 

写真はマナーを守って撮りましょうね(怒)

 

みんな写真撮りたいんだよ。

フォトジェニックしたいんだ。

 

でも、他の人もいるからマナーを守ってみんなやってるんですが。

 

 

f:id:EitaMido:20190324184737j:image

 

このパーカーの人のように、自分のことだけしか考えず、他の人の撮影の邪魔になるような場所を独り占めする人もいますね。

この人の後ろには10人くらいカメラを構えてましたよ。

お顔だけ見ると、中東系の外国人の方の様でした。

 

「旅の恥はかき捨て」「外国人だから日本の常識分からない」は通用しないでな。

 

まぁ、なんとなく写真映えするから許す!!

 

 

車はどこに停めればいい?駐車場情報はこちら。

 

f:id:EitaMido:20190324193042j:image

 

大洗磯前神社の駐車場があります。

また、海岸の道路沿いには県営の駐車場があります。

 

両方とも少し歩くので、時間に余裕を持っていきましょう。

また、神磯の鳥居の道路沿いには駐車はしないこと!

迷惑になり、カメラマンに対する何かしらの規制措置をとられる可能性があります。