神道的生活〜神道とは生きることと見つけたり

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

酒列磯前神社も見どころは沢山!!大洗磯前神社に行ったら是非立ち寄りたいパワースポットです! 御朱印は??

f:id:EitaMido:20190324180254j:image

 

インスタグラムをみていると、大洗磯前神社の神磯の鳥居の写真が多く上がっていますね。

 

ですが大洗磯前神社の近くに、もうひとつフォトジェニックな神社があるのをご存知でしょうか?

車で10〜15分ほどで行ける距離にある神社で、酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)と言います。

実際に行ってみましたが、清々しい空気で、社殿も凛として素晴らしいパワースポットでしたよ!!

 

f:id:EitaMido:20190324172909j:image

 

 

実はここ、大洗磯前神社と関係がある神社なのです。

 

酒列磯前神社大洗磯前神社はコンビ!!

 

酒列磯前神社は、大洗磯前神社とセットになっている神社です。

その理由は、この神社の由緒にあります。

 

由緒

斉衡3年(856年)、この地に住む製塩業の男性が神がかりを起こしたことから、この神社の縁起がはじまります。

 

まず、この土地の浜辺にカラフルでミステリアスな石が突然現れたのを、製塩業の男性が見つけます。

そしてその石に宿る神様が、製塩業の男性の身体を借りて話し始めます。

 

「私は大奈母知(おおなもち)・少比古奈命(すくなひこなのみこと)である。昔この国を作り終えてから東の海に去ったが、今、またこの国を助けるためにこうして現れた。」

 

そして、2柱の神様を、それぞれ別の神社にお祀りしました。

大己貴命(大奈母知)が祀られた所が大洗磯前神社少彦名命(少比古奈命)が祀られた所が酒列磯前神社になったのです。

 

こういった縁起があり、酒列磯前神社大洗磯前神社はセット・コンビの兄弟神社として考えられています。

 

 

てか、さかつら(酒列)ってどういう意味よ?

 

この神社の名前、分かりにくくないですか?

酒列ってなんて読むのよ?さかつらって何語だよ??って思ったのは私だけでは無いはず!!

 

この酒列というワード、実はもともとは「逆列」だったそうです。

 

というのも、この辺りには岩石が沢山あるのですが、その岩石ほとんどが南に45度に傾いています。

ですが、一部の岩石だけ逆方向の北に傾いていることから、その岩石がある地を、逆さにつらなる「逆列」と呼ぶようになりました。

 

そしてお酒の神様を祀るということで、逆の字が酒になり、「酒列」になったということです。

 

 

酒列磯前神社のフォトジェニックポイントは、『鳥居』と『樹叢』!!

 

ここの神社もフォトジェニックで写真映えするポイントがありました。

 

左甚五郎が作ったとされる「リスと葡萄」という彫刻もあるのですが、

 

今回は海が見える鳥居と、樹叢の2つをご紹介します。

 

①海が覗ける鳥居

f:id:EitaMido:20190324172733j:image

参道を歩くと、横に鳥居があります。

そして鳥居の中から海が見えるんです。

いわゆる額縁構図といって、鳥居が額縁となって、その中に海が見えるという構図になっています。

 

今回はちょうど逆光になっていて、鳥居がシルエットのようになってるのがステキですね。

 

 

②神秘的な樹叢(じゅそう)

 

f:id:EitaMido:20190324172800j:image

樹叢とは、人が植えたものではなく、自然に生えた木々のことをいいます。

 

f:id:EitaMido:20190324172741j:image

この写真でもわかる通り、ぐねぐねと曲がったり面白い形をした樹が多いですが、これも全て自然に生えた木々だそうです。

 

まるでおとぎ話に出てくる魔法のトンネルのようですね!

 

宝くじが当たるかも?

f:id:EitaMido:20190324175516j:image

酒列磯前神社では宝くじの当選祈願をしています。

そして実際に当選した人もいるとか。

 

ちなみに、境内にはこう書いてありました。

 

1.神社の前で神様にお祈りする

2.授与所で金運お守りを受ける

3.亀さんを撫でてご利益を得る

 

この説明書きの上に、力強いフォントで「宝くじが当たりますように」って書いてあってわろたw

 

 

御朱印

f:id:EitaMido:20190324180015j:image

 

ご祭神

主神 少彦名命
配神 大名持命

 

無料駐車場あります

広くて停めやすい!

 

 

住所と大洗磯前神社とのアクセス

 

大洗磯前神社とセットの神社なので、時間があれば行きましょう。

 

f:id:EitaMido:20190324174923p:image

 

車で大体15分。道も分かりやすいですよ!

 

住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2