神道的生活

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

熊野本宮大社は創建2050年の荘厳なスポット!限定御朱印も!!

f:id:EitaMido:20180705214459j:image

 

なぜか呼ばれた気がして、ぶらりと熊野へ。

片道5時間掛かったけどな!

 

創建2050年目の由緒正しき神社です。

 

とりまレポっす〜

 

 

由緒

 

天火明命(あめのほあかりのみこと)は、古代、熊野の地を治めた熊野国造家の祖神です。

天火明命の息子である高倉下(たかくらじ)は神武東征に際し、熊野で初代神武天皇に天剣「布都御魂(ふつのみたま)」 を献じてお迎えしました。


時を併せて高御産巣日神(たかみむすひのかみ)は天より八咫烏やたがらすを遣わし、神武天皇を大和の橿原まで導かれました。

 

第十代崇神天皇の御代、旧社地大斎原の櫟いちいの巨木に、三体の月が降臨しました

天火明命の孫に当たる熊野連(くまののむらじ)は、これを不思議に思い「天高くにあるはずの月が、どうしてこのような低いところに降りてこられたのですか」と尋ねました。

すると真ん中にある月が「我は證誠大権現(家都美御子大神=素戔嗚尊)であり、両側の月は両所権現(熊野夫須美大神・速玉之男大神)である。社殿を創って齋き祀れ」とお答えになりました。
この神勅により、熊野本宮大社の社殿が大斎原に創建されたと云われています。

 

 

大斎原との関係は?

 

f:id:EitaMido:20180705215100p:image

 

近くに大斎原というスポットがあります。

大斎原=おおゆのはら と読みますので注意です。

 

さて、この大斎原と熊野本宮大社の関係なんですが……

 

大斎原はもともと熊野本宮大社だった!(ででーん

 

何を言ってるか分かんねーと思うから説明するぜ。

 

明治時代まで現在の大斎原に熊野本宮大社がありました。

それが洪水で流され、現在の熊野本宮大社の場所に移動したんですね。

 

もともと大斎原があった場所は川の中州。

熊野川、音無川、岩田川の合流地点に位置していたのです。

ですが明治に入るまで、大斎原で水害が起きたという話は無かったのです。

 

ですが明治に入ってから森林伐採などが行われ、川が氾濫しやすくなった事が原因では無いかと言われています。

 

山の祟りじゃぁあぃああ!

 

 

はい、

 

なので大斎原はもともと熊野本宮大社があった場所として覚えておいてください。

 

ちなみに私は大斎原に行ってません。

カーナビの馬鹿が指示しなかったため道に迷い、時間が無くなったのです。

 

 

とても厳かな境内!

 

f:id:EitaMido:20180705213037j:image

 

 

門をくぐると、かなり厳かな空間が広がっていました。

 

さすが熊野地方のボスなだけあります。

 

清浄な空気+威厳=荘厳

 

是非一度は行かれたし!!

 

 

ヤタガラスのポストもあったよ

 

創建2050年記念で、平成30年12月31日まであるそうです。

ここに手紙を入れると、熊野本宮大社の特別な消印を押してくれるんだってさ!!

 

f:id:EitaMido:20180705213051j:image

 

 

江戸の遊女・花魁の愛の証!!熊野牛王宝印を購入しよう!

 

f:id:EitaMido:20180705213427j:image

 

 

 

この熊野本宮大社は、江戸時代の遊女・花魁とも縁がある神社です。

 

遊女がお客さんとの愛を誓う時は、起請文というものを書くんですね。

 

起請文とは契約者の様なもの。

約束や志を神様に誓うんですね。

 

「あなたと一緒になりたいのです。」

 

という想いを、熊野本宮大社の「熊野牛王宝印」という紙の裏に書いてお客さんに渡していました。

 

 

ちなみにこれが熊野牛王宝印

f:id:EitaMido:20180705213808j:image

 

 

ちなみに起請文は神様に備える文章になりますので、お願いごとでも神様の誓いになります。

神様に対して嘘のお願いはできませんからね。

だからお願いごとも「そのお願いは本当ですよ」という意味で、神様への誓いにもなるんですな。

 

「あなたへの愛を神様に誓ったの❤︎」

 

遊女は、遊郭に囚われた籠の鳥。

でも、形だけでもいいから愛を誓い合いたい。

なんとも意地らしいじゃないですか♪

 

まぁ遊女1人につき、75枚まで起請文を発行できたらしいですがね。

 

 

完全なるビジネスツール!!

 

 

愛ってなんだ

誓いってなんだ

信心ってなんだ

 

この起請文が起こした悲劇?が「三枚起請」という有名な落語になってるので、宜しければ是非。

 

 

御朱印!限定の御朱印も!!

 

こっちがノーマルの御朱印

f:id:EitaMido:20180705213851j:image

 

 

そしてこっちが創建2050年の記念御朱印

いそげー!!!

f:id:EitaMido:20180705214012j:image

 

住所と駐車場情報

住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1100

 

無料駐車場あり!!!