神道的生活

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

ナンパ師のルール〜人間関係を築くために

f:id:EitaMido:20180324175130j:image

 

この前、久々にナンパの狩場に繰り出しました。

この数年でナンパ師は増えてますね、確実に。

 

ここでは、私が主催していたナンパ集団の「Project」でのルールを簡単にお伝えします。

 

 

ナンパ集団『Project』のルール

 f:id:EitaMido:20180324175139j:image

 

メンバーのナンパの邪魔をしない

ナンパチームの一番の崩壊の理由がこちら。

よくナンパをしてると、自分が声をかけた方の女性を狙おうとしてくる相方がいます。

 

ナンパの事をセットと言うのですが、声を掛けた奴がそのセットの主導権を握る。

決してそのナンパの邪魔はしない。

 

それがナンパの鉄則です。

これができないヤツをバティ(相方)にするのであれば、一人でやった方が効率がいいのです。

 

 

勝手にメンバーの女友達と寝ない

メンバーの女友達と数回会うと、自分も仲良くなります。

ですが、メンバーの女友達と寝ることはルール違反に該当します。

 

なぜならメンバーがロングセットを狙っている可能性があるからです。

ロングセットとは、長い期間をかけて女の子をオトす作戦のことをいいます。

 

またメンバーと女友達との背後には、別の縁がある可能性があります。

つまり、メンバーと女友達の間に共通の友人がいるという可能性もあります。

そんな状況でメンバーの女友達に手をかけてしまうと、メンバーのメンツを潰す可能性もあるのです。

 

なのでメンバーの女友達と親密になる前に、一度確認と了承を取り付ける必要があります。

 

 

メンバーの友達との縁を大事にする

ナンパをしていると、メンバーの友人と合流したりする場面があります。

メンバーの友人と過度に絡んだり、メンバーに断りもなく二人で遊ぶのは厳禁です。

 

ナンパ師は資産は人です。

人間関係という資産を築いていると言っても過言ではありません。

 

他人の友人とつながりを持つことは、その人の資産を奪っているのと同じことになります。

 

そういう人間は、かならず報復されます。

 

他人の資産には手を出さないこと。

手を出すときは、さらに倍返しにして縁を膨らませられる実力を持つことが大切です。

 

 

あわよくばの精神はNG

あわよくば、の精神の人間はうちのチームからリジェクト(排除)されます。

 

我々における「あわよくば」の定義は二つ。

・何もしないでおこぼれを待つこと

・禁止されている事を、状況のせいにして行ってしまう

ということです。

 

後者に関して詳しく説明すると、例えば友人の女友達に誘われたとします。

ルールでは女友達と寝ることは禁止されていますが、「そういう状況だったからしょうがない」という言い訳をして寝る奴はNG。

また、バティのナンパした女に番号を聞かれることがありますが、これも断ることです。

 

要は、仲間関係を維持していくという確固たる意志と、自分のプライドを持っていない人間は、チームの仲間になれないということです。

 

 

バティーのフォローをする

バティーがナンパした女の子のグループに可愛い子がいなくても、フォローを完璧に行うことです。

 

決してバティがナンパした可愛い子の方を狙ってはいけません。

 

完璧に、アーティスティックに、その場を盛り上げましょう。

 

バティが作ったナンパのセットは、バティのもの。

自分個人の感情よりも、仲間の成功をしっかりとフォローする事が大切です。

 

女の子に「好きだよ」とは言わない

ナンパした女の子に「好きだよ」とか、「付き合おう」とかは言うのは、男としてズルいと思います。

いえ、本当に好きなら話は別なのですが。笑

 

好きでもないのに、自らの性欲の為だけに人を騙すのは筋が通りませんよね。

そういう人間は、明らかに信用ができません。

 

好きという言葉や、付き合う事をほのめかさずに相手を惚れさせる事は別です。

相手が勝手に惚れただけであって、その後の行為はすべて相手の自己責任なのですから。

 

ナンパ師は、付き合う事をほのめかさずに、相手を惚れさせる技量を磨くべきです。

 

 

「ええカッコ」の為の嘘はつかない

関西ではええカッコしいという言葉を度々耳にすることがあります。

要は、キレイゴトや周りの人を利用して、自分だけかっこよく見せようとするのはやめましょう、ということです。

 

みんなでナンパをしている時に、

・俺、あんまりナンパしないんだよ

・セックスとか、俺は興味ないなぁ

とか言って、カッコつける人がいます。

 

他人を利用して、自分だけええカッコしようとする人は、ナンパに誘われませんよ。

 

 

女に媚びない、振り回されない

女の言動に一喜一憂しないということです。

理由はただ単に、カッコ悪いしみっともないからというだけなのですが。

 

例えば、

・女からラインが来なくて凹む。

・ナンパした女が、知らない男と話していて怒る。

・女にはボディタッチやもたれかかられただけで有頂天になる。

こういうことは心の余裕がなくなるのでやめましょうと、あえてルール化しました。

 

 

酒コジキは徹底的に無視

酒コジキとは、奢って〜と寄ってくる女のことです。

まずそういう勘違い女には興味はないのですが、酒コジキを無視する重大な理由があります。

 

それは、酒コジキの仲間も酒コジキだということ。

一緒にナンパをしているメンバーも奢らなければならなくなり、仲間の金銭・懐具合にも悪影響を及ぼします。

 

女に奢るなどはいいませんが、飲食目的の女を見分ける眼力を持ちましょう。

 

 

メンバーが寝た女と寝ない

メンバーと寝た女と寝ることは、固く禁じられております。

メンバーの気分を害すことや、あわよくば精神の醸成につながります。

 

また、メンバーと寝て自分とも寝るようなビッチと関係を持つことは、プライドに反します。

そのため、暗黙の了解的な形でルール付けられています。

 

 

メンバーの悪口を言わない

これは説明不要ですね笑

ぐちぐち言うのなら、はっきり論理立てて喧嘩すること!

そしてメンバーは仲直りに尽力すること。

 

男の子はこうやって仲良くなっていくのです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ナンパとは、人間関係が全てです。

人間関係は、信頼から成り立っています。

 

人間的に成長し、お互いの信頼関係を積み上げて、絆を深めていく。

 

このプロセスが、ナンパ師の資産を積み上げていくことになります。