神道的生活

神道とは、人生を充実させることと見つけたり

今年は戌年!伊奴神社(愛知県名古屋市)に行ってきました!

f:id:EitaMido:20180313221747j:image

 

 

年始に愛知県の伊奴神社(いぬじんじゃ)に行ってきたのでレポートです!

 

 

伊奴神社の住所

愛知県名古屋市西区稲生町2-12

 

御利益

 

伊奴神社の御利益として、安産家内安全が有名です。

 

ここで祀られているのはお犬様。

犬はお産が軽いことから、安産に御利益があると言われているのです。

 

伝承

 

伊奴神社には、創建にまつわる伝説があります。

 

この地域では近くに庄内川が流れており、非常に稲作が盛んな地域でした。

ですが、庄内川の氾濫が度々起こる地域でもあります。

伊奴神社の創建伝説は、洪水に関連するものとなっています。

 

ある日、伊奴村(現稲生町)に山伏が宿泊しました。
山伏は宿泊のお礼にと、ここの地域の人が頭を悩ませる洪水に効き目のあるお祈りをして行きました。

そのおかげもあってか、その年は洪水がなく、稲作も豊作となりました。

 

好奇心旺盛なある村人は、その不思議を解明すべく、山伏がお祈りに使った御幣を開けてしまいました。

これは、山伏が絶対に開けてはならないと言った御幣でもありました。

その御幣の中に入ってたものは、犬の絵と犬の王という文字が書いてあった神でした。

 

さて、大変だったのは翌年のこと。

山伏が開けてはならないと言った御幣の中身を見てしまったので、また洪水に見舞われました。

 

その後、山伏がまた訪れた際に、もう一度お祈りして欲しいと頼んだところ、山伏は「御幣を埋め、社を建て祀れ」と言って立ち去りました。

今度はしっかりと言いつけを守り、洪水が起こることも減り、稲作も豊作になったと言うことです。

 

  

犬の置物がフォトジェニックで可愛い!

 

名古屋市北区の住宅街にある神社で、特別なパワースポットと言う訳ではありません。

 

ですが、かなりのインスタ映え&フォトジェニックスポット!

 

まずは可愛い狛犬ちゃん!

f:id:EitaMido:20180313222225j:image  

 

 

そしてそのしもべ達?

f:id:EitaMido:20180313220213j:image

 

ちなみに、この小さい犬の置物。

これはおみくじが入ってる入れ物だそうです。

f:id:EitaMido:20180313222407j:image

 

 

 

そして境内社には稲荷神社があります。

 

f:id:EitaMido:20180313220300j:image

 

こちらもインスタ映え!!

赤が貴重だと写真が映える映える!

 

暇があったら寄って行って損はない神社です

 

 

御朱印 & 限定御朱印

 

こちらが通常の御朱印です。

 

f:id:EitaMido:20180313221410j:image

 

こちらが限定御朱印

戌年限定のものだそうです。

 

f:id:EitaMido:20180313221507j:image